和式便所を洋式便所にリフォーム ネオレスト-西宮・芦屋・尼崎・大阪のリフォーム【地域密着】古川建築株式会社

お問い合わせ

和式便所を洋式便所にリフォーム ネオレスト

 

和式便所を解体して、洋風のトイレにリフォームしました。

 

 

今回リフォームしたトイレはこちらです。

 

和式便器と隅付けタンクのセットと小便器、手洗器がついています。

和式便器が使い辛くなってきたということで、洋式に改修していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、小便器と手洗器を撤去します。

 

 

 

 

 

 

撤去完了。

小便器は壁付けですが、手洗器は壁に入り込んでいたので、壁に穴があいています。

ここも後に補修します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は和式便器を取るために、床を斫っていきます。

 

 

 

 

床タイルをはつり…

 

 

 

 

 

 

 

和式便器の全体が見えてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

和式便器を撤去し、排水用の配管を次の便器にあわせて伸ばしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして排水配管を立ち上げ、給水の配管も移設して初日の工事は終了。

初日の工事は半日で終了です。

 

壁の補修も完了。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目。

左官工事です。

モルタルを投入。

最後の仕上げにCFシートを貼るための下地を作っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乾かすために1日開けてから、タイル工事です。

貼替える箇所のタイルを取っていきます。

(今回は諸事情により、タイルは部分貼替えでした。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイルを貼っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目地を入れていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして拭きあげて完了です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CFシートを張って内装工事は完了。

床の高さもほぼバリアフリーに仕上げました。

 

 

 

 

 

 

 

次回ブログで便器取付工事について書いていきます。

 

 

 

 

 

スタッフブログ

古川建築対応エリア

西宮市・芦屋市・神戸市・宝塚市・尼崎市を中心に兵庫県下の各市をはじめ大阪府内の各市まで広域にわたり対応しています。
大阪・西宮・芦屋・尼崎・神戸など阪神間のリフォーム・大工工事は古川建築にお任せください。
古川建築株式会社/兵庫県西宮市甲子園浜田町3-19